依頼日までにしておくこと|初めての家事代行サービス|依頼までの流れをレクチャー

依頼日までにしておくこと

掃除をしている女性

会社を選び終わり、実際にお願いする日まで少しそわそわしますね。

ここでは、当日までにどんなことをしておけば良いのかをご紹介します。
家事代行サービスを頼むわけですから、きれいに掃除をしたり洗濯物を片づけたりする必要はありませんが、スタッフの方にも気持ちよく仕事をしてほしいものです。
最低限のマナーは、押さえてきましょう。

まずは、家事代行にきてもらう前に用意しておいた方がいいものをご紹介します。
洗濯や掃除をお願いするのですから、その道具は準備しておきたいですね。洗濯機や掃除機など、きちんと動くかどうかはチェックしておきたいところです。
ただし、洗剤や細かい道具については持参する会社もあるようです。申し込みの際には、何を持参してくるのか、こちらで準備をしておくべきものはあるかを確認しておくと安心ですね。
また、反対に「これを使ってほしい」といったこだわりがある場合にはそれもしっかり伝えましょう。
使う洗剤の香りや体質に合う合わないの問題などもあることでしょうから、予め伝えておくと安心です。

また、他人に見られて困るものは片づけておくのもポイントです。
他人のプライベートが書かれている書類や、スタッフに見られてはいけない仕事関係の書類などを置きっぱなしにしておくと、後でいらぬトラブルのもとになりかねません。きちっと片づけておきましょう。
繊細な小物や、触れられたくないものも同様です。
神経質になる必要はありませんが、大切なものは家事代行のスタッフが来る前に自分で予め守っておくとよいですね。

家事代行を利用する上で当日までに気を付けることは、実は案外少なく上記くらいです。
気になることがあれば、問い合わせをしてみると安心です。